REGATE RECRUIT 2022 エントリーは
こちら
先輩社員の座談会を見る
Loading
REGATE 座談会

SYMPOSIUM

REGATE 座談会

仕事のこと、会社のこと、未来のこと……。
本音トークを大公開!

Member

参加メンバー紹介

REGATEの2020年新卒社員が集合!入社半年の同期6人組がわいわいお話しします。
仕事のこと、会社のこと、未来のこと……。REGATE社員の生の声をお楽しみください。

Movie

若手社員座談会

  • 仕事のやりがい

  • REGATEの魅力

  • 入社後の挑戦

  • 川端さんのアイコン

    川端

    バイヤーは、お客様のお宅に伺って、お品物を査定して買取することが主な仕事です。やりがいは、商材について勉強していって、その知識で自分でお値段付けてお買取りできるってところ。あとは、日本の伝統文化が淘汰されていく中で、押し入れにしまったまま状態の、お客様が使っていない着物や骨董品の価値を見つけ出して、また使っていただける方の元にお届けできるっていうところがいいな。お客様が「ありがとう。」って言ってくれて、また呼んでくださった時が一番嬉しいかな。

  • 古河さんのアイコン

    古河

    店舗に勤務して、お客様が持ち込まれたお品物を査定・買取したり、また販売もしています。お客様に満足していただくことを第一に。買取・販売どちらでも満足していただいて、笑顔で「ありがとう。また来るね。」って言ってもらえたらすごいやりがい感じますね。

  • 趙さんのアイコン

    バイヤーさんが買ってきた商品、着物や骨董品を仕分けして、商品の状態によって各販売先に出品するのがSCMの私の仕事ですね。やりがいとしては、仕分けている中で、着物や骨董品など、商材に関する知識が身についていくこと。あとは、特に骨董品なんですけど、あまり…大したことなさそうに見えるものでも、販売先によっては想像以上に大きい数字が出て、そういうものを見ると、本当にテンションあがりますね(笑)

座談会の様子-1
  • 中村さんのアイコン

    中村

    ネット販売では、ネットに出品できる商品を仕分けて出品して、買ってくださったお客様の元に梱包して発送するところまで行っています。とても幅広い商品を扱っていて、ブランド品や、お酒、食器、骨董品や古銭も扱っていて。ネット販売でも、自分でも思っていないほど価値のあるものがぽろっと出てきたりする時は、すごいテンションあがります。

  • 川田さんのアイコン

    川田

    CRMでは、電話とか、メール、LINEでお客様からのお問い合わせがあって、それに対して電話で、お客様にとってベストな査定方法、予約だったらベストな日にち・時間を提案しています。丁寧にお客さんとお話して、顔も見えていないのにお客様から「ありがとう」って言われるのが嬉しい。もう1つが、実際に訪問に行ったバイヤーさんからの社内用コメントで、成約に繋がったら「ナイスアポ」ってくれるのが嬉しいので、それをもらえるように皆頑張っています(笑)

  • 奥山さんのアイコン

    奥山

    広告は、本当に何でもやっていて、もちろん買取サービスのWeb広告の作成したり、運用したりっていうのもやっているんだけど、他にも、社内報の運用や、社内イベントの盛り上げもやっています。広告の楽しいところは、私じゃないとできない仕事がいっぱいあること。広告1つ作るのにしても、例えばもし私以外の人がディレクションしていたら、その作品はもっと良くなるかもしれないし、悪くなるかもしれない。良くも悪くも、私だからできた制作物がいっぱいあるから、そういうところがやりがい感じるし、責任感もってやっている。

座談会の様子-2

次の動画を見る

  • 奥山さんのアイコン

    奥山

    REGATEってめっちゃ人がいいよね。やりたいことやらせてくれるっていうのもそうだし、「その人」がいるから、会社が回っているんだなっていうのをすごく感じる。誰一人、代替のきかない存在だなって思っていて。例えば、広告のディレクションするんだったら、この人に任せたい!とか。そういうひとりひとりの活躍で、この会社が成り立っているんだなっていうのがすごいいいなって思います。

  • 趙さんのアイコン

    自分の得意分野を生かせる配慮をしてくれる会社かなと思いました。私は中国人なんですけど、中国メディアのプロジェクトをつくってもらって、自分の得意の中国語を生かして、中国人向けのメディアを使って集客・販売のツールを増やしていこうという仕事を、今はやりがい感じて行っています。

  • 中村さんのアイコン

    中村

    自分は、大学で貴金属を触っていたからこそ、これが何でできているのか、とか一番基本的な部分がぱっと分かったりするので、入社してすぐでも、早い段階でなじみやすかった。自分だからこそできるのかなっていうのがあって。今後もっと伸ばしていったら、もっと会社の役にも立つんじゃないかなって、それはすごくやる気に満ちている。

座談会の様子-3
  • 古河さんのアイコン

    古河

    店舗では、海外の方が、地元の海外の人に向けてフェイスブック等でライブして、店内にある商品をリアルタイムで売るんですよ。これいくら~とか言って。その時に、この、僕の性格といいますか…明るい感じをREGATEの先輩方が買ってくださって、ライブセールを一緒にしております今。そのライブセールをやっているお客様には、「相棒」って言われていて…すごい楽しくやらせてもらっています(笑)

  • 川田さんのアイコン

    川田

    CRMでは、「もうちょっとこうしたらいいんじゃない?」っていう皆の意見をプロジェクトとして立ち上げて、「自分がリーダーとしてやっていくから、手伝ってください!」って言ったら皆快く一緒にやってくれる。プロジェクトを立ち上げたり、やりたいこと・気になることをやってみたりっていうのが、やりやすい環境だし、他の人もフォローしてくれるって感じです。何でもチャレンジできる環境だなと思います。

  • 川端さんのアイコン

    川端

    私も、新卒だからできないとか、やらないとかじゃなくて、率先して自分からやっていったら、周りの人も皆引っ張り上げてやってくれる環境があるな~っていうのはすごくいいなと思う。

  • 古河さんのアイコン

    古河

    毎日、笑い転げるくらい…って言ったらだめかもしれないけど、本当にずっと笑顔で仕事できてるなって思います。やっぱり先輩方優しいし、同期も皆いい子だし。困った時も、自分で一回解決しようとするけど、それでも分からなかった時とか助けてくださるっていう、すごいいい環境で働けているんだなって思いますね。

座談会の様子-4

次の動画を見る

  • 中村さんのアイコン

    中村

    今まであまり出品していなかった商品を「出してみてもいいですか?」って提案して、出品させてもらいました。どんどん新しい商品の知識を身につけていくことができるので、商品の知識の幅がすごい広がっていきます。それで、会社が今まで出品してこなかったような新しい商品も出品できて、会社の道がどんどん拓けていくような感じで、それはすごい挑戦して良かったなって。自分のためにも、会社のためにもなったんじゃないかなって思っています。

  • 趙さんのアイコン

    中国のライブオークションのアプリで、実際に出演して撮影の協力をしました。でも結局その販売先はうまくいかなかったのですが、いい経験になりました。そこでそのまま止まるんじゃなくて、新しいプロジェクトを作り上げて、今はまだ効果は出ていないのですが、結果を楽しみにしています。

  • 川端さんのアイコン

    川端

    まだ入社して間もなくて、新卒皆が必ず全部の商材を見られるわけじゃないよね。お互い知識を吸収して、いずれは一人一人、私自身も含めて、真贋も、査定も、一人でバシッと決められるようにチャレンジしていきたいっていうのはあるかな。

座談会の様子-5
  • 古河さんのアイコン

    古河

    分かるわ~。いずれは、自分が分かることを、後輩や他の方にも教えていけたらいいなと思います。

  • 川田さんのアイコン

    川田

    受電もそうだけど、私も人をサポートできるような挑戦をもうちょっと見つけてやっていきたいなって思っています。

  • 奥山さんのアイコン

    奥山

    来年ね、また新卒もたくさん入って来てくれるし。

  • 川端さんのアイコン

    川端

    来年の子たちのためにも、しっかりとサポートできるように知識も高めて、この人だったら任せても大丈夫って思ってもらえるような人になります!

座談会の様子-6

次の動画を見る